医用画像情報学 改訂3版

出版社: 南山堂
著者:
発行日: 2014-04-01
分野: 臨床医学:一般  >  画像/超音波
ISBN: 9784525279332
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

3,630 円(税込)

特記事項:

商品紹介

診療放射線技師を目指す学生のための定番教科書,診療放射線技術選書シリーズ.医用画像情報学の授業内容に対応した目次立てになっており,必須知識を偏りなく得ることができる.今回の改訂では,より時代に即した教科書とするべく医療情報システムの章を大幅にアップデートし,システム構築方法をはじめとする必須知識を盛り込んだ.

目次

  • 医用画像情報学 改訂3版

    ―目次―

    1章 医用画像情報学とは 
     A.医用画像の歴史  
     B.本書で扱う医用画像情報学の範囲  

    2章 フーリエ変換
     A.空間周波数とは  
     B.フーリエ級数展開とフーリエ変換
     C.フーリエ変換の応用  
     
    3章 X線画像の形成 
     A.画像形成と診断  
     B.アナログ画像の形成  
     C.ディジタル画像の形成  
       
    4章 画像の評価 
     A.入出力特性  
     B.解像特性  
     C.ノイズ特性  
     D.DQE  
     E.ROC解析  

    5章 ディジタル画像処理 
     A.ディジタル画像ファイル  
     B.フィルタリング  
     C.画像診断で使われる画像処理技術  
     D.しきい値処理  
     
    6章 コンピュータ支援診断(CAD)  
     A.コンピュータ支援診断とは 
     B.乳房X線写真のコンピュータ支援診断  
     C.胸部単純X線写真のコンピュータ支援診断  

    7章 医療情報システム  
     A.医用画像管理システムpicture archiving and
        communication system(PACS)  
     B.放射線情報システムradiology information system(RIS)
     C.病院情報システムhospital information system(HIS)  
     D.遠隔画像診断teleradiology(テレラジオロジー)と
        地域医療連携  
     E.情報システムの構築・プロジェクトマネジメント  
     F.個人情報保護と情報セキュリティ  

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...