偶発症・難症例への対応

出版社: ヒョーロン・パブリッシャーズ
著者:
発行日: 2014-03-25
分野: 歯科学  >  臨床歯科学
ISBN: 9784864320191
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

9,680 円(税込)

商品紹介

歯内療法に関連する偶発症や難症例に結びつく臨床的事象について,その病態やメカニズムから予防法,そして対処法を歯内療法のエキスパートが紹介!器具や薬剤が原因の痛み,神経麻痺,歯根破折,ファイルの破損,歯根吸収,エンド―ペリオ病変,BP製剤など,臨床的に悩まされることが多いテーマを豊富な症例で解説!月刊『日本歯科評論』で好評を博した特集「偶発症への対応」を中心に加筆し,さらに新規項目を追加して,より安心・安全な歯内療法へ向けた対応を網羅した必携の書!

目次

  • 偶発症・難症例への対応

    ―目次―

    ●偶発症編
    1.フレアーアップ
    2.歯内療法における薬剤の溢出(押し出し)
    3.歯内療法に関与する神経損傷時の痛み
    4.歯内療法における神経損傷の臨床的対応
    5.歯内療法における穿孔―その診断と対応,予防について
    6.ファイル破折の予防策と対処法
      ―ファイルの特性を理解したうえで

    ●難症例編
    7.垂直性歯根破折のメカニズム
    8.垂直性歯根破折歯救済の可能性―保存的対応vs外科的対応
    9.歯内―歯周(エンド―ペリオ)複合病変
      ―リスク,不確実性,臨床推論および臨床決断
    10.歯根外部吸収と歯根内部吸収
       ―その原因・メカニズムと診断,治療,予防法
    11.ビスフォスフォネート製剤投与患者に対する歯内療法の注意点

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...