統合失調症のひろば No.3 2014年春

出版社: 日本評論社
発行日: 2014-03-15
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
雑誌名:
特集: 薬でできること、できないこと
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

1,676 円(税込)

目次

  • 統合失調症のひろば No.3 2014年春

    ―目次―

    特集 薬でできること、できないこと

    ●特集によせて「自分らしく生きる、自分をケアする」

    [特集]薬でできること、できないこと
    PART1 体験からわかったこと
     私を回復に導いたもの
     あせらず、根気よく
     何も考えずに今日も私は薬を飲む
     薬にできなかったこと、できてはいけないこと
     聞いてほしい、家族の気持ち
     小さな一歩を踏み出すために
     人薬、犬薬も積極的に取り入れて
     日々実感していること
     私の統合失調症と服薬の体験
    『非告知投薬』みんなで議論しませんか?

    PART2 医療現場から考える
     病気とクスリを考える 
     ヒアリング・ヴォイスという考え方 
     当事者とともに考えたいこと 
     看護師として思うこと 
     薬にまつわるエトセトラ 
     漢方薬の可能性 
     薬の力と人の力 
     ヒトはなぜ精神病になるのか、我々はどうするべきか 
     薬物療法の原則 
     くすりとことばの話 
     私の薬物療法 

    [対談]薬物療法の可能性と限界
    糸川昌成+高木俊介

    [座談会]
    クスリと私 体験してわかったこと

    ●インタビュー=星野 弘
    精神科医の「技術」とは

    ●コラム

    私たちが知りたいこと ─(2)
    岡本クリニック メンタルケア室メンバー有志による
    「統合失調症をもつこと」への思い

    当事者のマナー再考
    私のてんかんの記録
    マナーについて思うこと
    精神病が治る日

    ●連載  
    病気になる前よりも元気(3)
    母親との関係
    D(ドンコー)列車で行こう!(3)
    毎日がてんやわんや〈最終回〉「母の急逝」
    読者の方々からの質問に答えます!(2)

    ●新連載
    訪問看護の現場から(1)

    ●詩「なみだぐむ」
    ●エッセイ「ぬくもり」

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...