ポスト・コフートの精神分析システム理論

出版社: 誠信書房
著者:
発行日: 2013-05-30
分野: 臨床医学:内科  >  心身/臨床心理
ISBN: 9784414414523
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:8~14営業日

3,300 円(税込)

商品紹介

米国を席巻する精神分析的システム理論を広く紹介するわが国で初めての書。力動的心理療法に携わる専門家の感性を育てるための一冊

目次

  • ポスト・コフートの精神分析システム理論

    ―目次―

    序 言 現代自己心理学のシステム理論が注目する世界
     第1章 イントロダクション:現代自己心理学の感性 

    第I部 コフートの自己心理学に含まれる現代的視点
     第2章 コフート理論に含まれる関係性の側面
     第3章 コフートの共感と関係性

    第II部 現代自己心理学の諸理論
     第4章 関係性における自己対象体験の相互性と特異性:
          バコールの特異性理論 
     第5章 欲動から多様な動機づけへの展開:
          リヒテンバーグの動機づけシステム理論 
     第6章 相互交流の二つの次元:ビービーとラックマンの
          乳児研究に基づく二者関係のシステム理論
     第7章 さまざまな間主観性理論とその変遷 
     第8章 現代自己心理学の多様性と開放性:
          フォサーギの複合的アプローチ  
     第9章 徹底した非線形動的システムの視点:
          コバーンの複雑系理論 

    第III部 現代自己心理学による臨床事例の理解
     第10章 事例に展開する二者関係の相互交流プロセス
     第11章 事例を構成するシステムの理解

    おわりに 日本における自己心理学の理解と今後について 

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...