インフォームドコンセントのための図説シリーズ 外来で遭遇する日和見感染症・耐性菌感染症

出版社: 医薬ジャーナル社
著者:
発行日: 2014-04-10
分野: 臨床医学:内科  >  感染症/AIDS
ISBN: 9784753226641
シリーズ: インフォームドコンセントのための図説シリーズ
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

5,184 円(税込)

商品紹介

造血器腫瘍、HIVといった原疾患等をもつ、感染抵抗力の低下した患者さんが遭遇する日和見感染・耐性菌感染に注意を喚起!感染症原因菌の耐性獲得の機序、診断、治療などを幅広く解説。またタミフル?低感受性インフルエンザ、新たに出現したNDM-1産生菌についても言及。感染症内科医、総合診療科医、各科臨床医、研修医にとって必読の1冊!

目次

  • インフォームドコンセントのための図説シリーズ
    外来で遭遇する日和見感染症・耐性菌感染症

    ―目次―

    1.市中感染型MRSA
    2.ペニシリン耐性肺炎球菌
    3.マクロライド耐性肺炎球菌
    4.βラクタマーゼ非産生アンピシリン耐性インフルエンザ菌
       (BLNAR)
    5.ESBL産生菌
    6.NDM-1産生菌
    7.耐性結核
    8.ニューモシスチス肺炎
    9.マクロライド耐性マイコプラズマ
    10.オセルタミビル(タミフル?)低感受性インフルエンザウイルス

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...