遺伝子群の働きを正常化すれば、がんは治せる

出版社: 現代書林
著者:
発行日: 2014-04-16
分野: 医学一般  >  医学一般
ISBN: 9784774514611
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

1,430 円(税込)

商品紹介

「効く抗がん剤などないことは、がん専門の医師たちは十分に知っている。にもかかわらず、全国各地の病院で当たり前のように行われている抗がん剤投与―これはいったい何を意味しているのか」と、がん医療に警鐘を鳴らすのが、本書の著者です。本書では、「両肺に200個もあった腫瘍が4か月で消失」という驚きの効果をあげている、遺伝子群の働きを正常化させるがん治療を紹介します。

目次

  • 遺伝子群の働きを正常化すれば、がんは治せる

    ―目次―

    序 章 いま、がん治療が大きく変わろうとしている
    第1章 医療の世界にもあった闇に葬られる真実
    第2章 外国人記者に暴かれた日本メディアのゆがんだ構造
    第3章 抗がん剤治療と問題を無視するメディアの対応
    第4章 ブルース・リプトン博士の革命的新理論に出合う
    第5章 遺伝子群の働きを正常化してがんを治す

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...