基礎から学ぶ 医師事務作業補助者研修テキスト 改訂第4版

出版社: 永井書店
著者:
発行日: 2014-04-10
分野: 医学一般  >  病院管理学
ISBN: 9784815919153
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

3,300 円(税込)

商品紹介

本書は,全国でもいち早く医療の情報化に取り組んできた著者とその病院での経験を基に,1コマを1時間として,医療事務の役割と仕組みから,医学一般の知識,個人情報保護やリスクマネジメントまで合計32コマの研修カリキュラムとなるように作成された,研修テキストのスタンダード。今回の改訂では,2年ごとの診療報酬改定に準拠するよう内容を見直し,加筆を行った。

目次

  • 基礎から学ぶ 医師事務作業補助者研修テキスト 改訂第4版

    ―目次―

    1章 医療事務職
     チーム医療を支える一員としての医療事務職の役割を理解する。
    2章 医師事務作業補助者
     医師事務作業補助者の業務・研修について理解する。
    3章 医療保険制度
     保険診療(療養担当規則を含む)、自由診療、混合診療、
     労災保険、自賠責保険について理解する。
    4章 介護保険制度
     介護保険制度の仕組みを理解する。
    5、6章 医療関連法規
     医師法、医療法、薬事法、その他主要な法規の概要を理解する。
    7章 医療情報化の歴史
     わが国の医療情報化の歴史を知り、医療IT先進国の現状について
     理解する。
    8、9章 診療録(カルテ)
     カルテの価値を理解し、開示に値するカルテについて学ぶ。
     クリティカルパス、DPCについて理解する。
    10、11章 電子カルテ
     電子カルテ利用の3条件、さらにペーパーレス・フィルムレス
     について学ぶ。
    12、13章 カルテの記載業務
     カルテ記載時の留意点、POMRによる記載方法を学ぶ。
    14、15章 オーダ入力業務(オーダリング)
     オーダの種類、入力権限について理解し、転記ミスを防ぐ。
    16、17章 書類作成業務
     「診断書」「指示書」など院内で使われている書類の種類を知り、
      記載する事項を理解する。
    18章 医学一般(1):バイタルサイン・循環器系
    19章 医学一般(2):脳神経系
    20章 医学一般(3):消化器・内分泌・血液系
    21章 医学一般(4):筋・骨格系
    22章 医学一般(5):皮膚・眼科・耳鼻咽喉科系
    23章 医学一般(6):泌尿・生殖器系
    24章 薬剤科
      「処方」「注射」オーダの代行入力時の注意点を確認する。
      薬剤師の業務の概要を理解する。
    25章 放射線科
      HIS-RIS-PACS関連、DICOM規格について理解する。
    26章 検査科
      検査科の主な業務と、検査オーダの流れを理解する。
    27章 リハビリテーション科
      リハビリテーションに関する書類の確認と、PT、OT、STの
      実際について理解する。
    28章 栄養科
      栄養管理に関する書類の作成と、NSTの活動を理解する。
    29章 個人情報保護
      患者情報の取り扱いに関する留意点(個人情報保護法)と、
      守秘義務について理解する。 
    30章 情報セキュリティ対策
      「人的」「技術的」「物理的」セキュリティ対策の3つを理解する。
    31章 医療安全(1)
      リスクマネジメント、コンフリクトマネジメント、
      医療メディエーターについて理解する。
    32章 医療安全(2)
      職業感染について理解し、スタンダードプレコーションが
      実施できる。

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...