系統看護学講座 別巻 看護倫理

書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

1,980 円(税込)

目次

  • 系統看護学講座 別巻 看護倫理

    ―目次―

    序章 看護倫理を学ぶために
      A なぜ倫理を学ぶのか
      B 本書で学ぶこと

    第1部 生命倫理
     第1章 倫理学の基本的な考え方 
      A 倫理とはなにか
      B 倫理理論
     第2章 生命倫理
      A 生命倫理とはなにか
      B 生命倫理の原則・規則
      C インフォームドコンセント
      D 守秘義務・個人情報保護
     第3章 生殖の生命倫理 
      A 優生思想
      B 人工妊娠中絶
      C 出生前診断
      D 生殖補助技術
      E 新生児医療
     第4章 死の生命倫理 
      A 死の準備教育
      B 終末期ケア
      C 安楽死・尊厳死
      D 脳死・移植医療
     第5章 先端医療と制度をめぐる生命倫理 
      A 遺伝子診断・治療
      B 医療資源の配分

    第2部 看護倫理
     第6章 看護倫理とはなにか 
      A 看護倫理を学ぶ意義
      B 看護倫理の歴史
      C 看護の倫理原則
      D 看護実践上の倫理的概念
      E 看護実践と倫理
     第7章 専門職の倫理 
      A 社会からみた看護
      B 専門職に求められる倫理
      C 専門職の倫理綱領
      D 看護業務基準と倫理実践
      E 保健師助産師看護師法と倫理
     第8章 倫理的問題へのアプローチ 
      A 看護実践における倫理的問題の特徴
      B 倫理的問題へのアプローチ
     第9章 看護研究の倫理 
      A 研究倫理とは
      B 看護研究の各段階における研究倫理
      C 研究方法別の倫理的配慮

    第3部 事例分析
     第10章 事例分析 
      A 小児看護における事例分析
      B 精神看護における事例分析
      C 母性看護における事例分析
      D 臨床試験における事例分析
      E 地域看護における事例分析

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...