インフォームドコンセントのための図説シリーズ 不整脈治療のためのカテーテルアブレーション

出版社: 医薬ジャーナル社
著者:
発行日: 2014-06-10
分野: 臨床医学:内科  >  循環器一般
ISBN: 9784753226740
シリーズ: インフォームドコンセントのための図説シリーズ
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

5,280 円(税込)

商品紹介

不整脈の標準治療となったカテーテルアブレーション。その高度な手技を要する施術のポイントを,豊富な図表でわかりやすく解説!ここまで進んだ不整脈の病態解明。最新鋭三次元画像が不整脈の異常電気信号発生部位を特定,描出!患者さんが安心・納得して治療を受けるための説明ツールとして最適の1冊!

目次

  • インフォームドコンセントのための図説シリーズ
    不整脈治療のためのカテーテルアブレーション

    ―目次―


    【総論】
    I .カテーテルアブレーションとは?
    II.カテーテルアブレーションの対象疾患
    III.効果と安全性

    【各論】
    I.各不整脈へのカテーテルアブレーションの適応と手技
     1.上室頻拍
        〜WPW症候群・発作性上室頻拍・心房頻拍・心房粗動〜
     2.心室不整脈 〜心室性期外収縮・心室頻拍〜
     3.心房細動
     4.小児の不整脈
    II.周術期管理
     1.カテーテルアブレーション前後の検査と投薬
      (1)心房細動以外
      (2)心房細動
     2.アブレーション後のフォローアップ

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...