中医臨床 35/2 2014年6月号

出版社: 東洋学術出版社
発行日: 2014-06-20
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
ISSN: 03894843
雑誌名:
特集: 不眠症の中医治療―名老中医の経験に学ぶ
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

1,728 円(税込)

目次

  • 中医臨床 35/2 2014年6月号

    ―目次―

    特集 不眠症の中医治療―名老中医の経験に学ぶ

    リード
    インタビュー/
     上海市中医医院中医睡眠疾病研究所・王翹楚先生に聞く
     不眠症の中医治療でユニークな研究を続ける老中医
    概説/不眠症の弁証論治
    臨床経験/王翹楚教授の不眠治療経験
    考証/歴代医家の不寐の認識と治療
    老中医の経験/顔徳馨教授の不眠症治療

    *興味深い論文/中医思想の魂を取り戻せ
    *中医診察ナビゲーション◇難治性疾患の弁証論治/
      疏肝涼肝・活血熄風による肝経?熱証の片頭痛治療
    *興味深い臨床報告/
      アトピー性皮膚炎102例における複方苦参製剤の外用効果
    *杏林春秋/五行理論について<9>
      〜五行と五臓の相互関係―心腎同病〜
    *杏林春秋/陰陽五行学説と五臓循環図
      ―肝の生理作用を中心に―
    *杏林春秋/虚証における圧痛(脾胃の研究III)
    *杏林春秋/高齢不妊症に対する中医治療
    *中医精神科学/第6回/精神疾患の弁証論治/薬剤性疾患
    *運気論から傷寒論を読み解く/第5回/最終回/
      五運六気で陽明病を解読する
    *国医大師・朱良春先生の臨床(13)/最終回/帯下治療
    *舌診の成り立ち/第8回/最終回/
      中西医匯通による舌診の発展〈2〉〜舌診の集大成〜
    *傷寒論歴史考9/最終回/日本安政本『傷寒論』考〈後篇〉
    *インタビュー/上海中医薬大学・李鼎先生に聞く/
      鍼灸教材の変遷と弁証論治の鍼 
    *周?声の鍼灸弁証/前篇/臨床における弁証と治症の意義
    *インタビュー/呉澤森先生に聞く/
       治療効果を高めるために,いかに経穴を使うか
    *弁証論治トレーニング82/兎糞便,ガスが溜まりお腹が苦しい
    *穴性論いま,穴性を問う
      〜日本の臨床に適合した穴性構築に向けて〜/
       第10穴 外関
    *仮免鍼灸臨床からの脱皮/その18/
      「補気+行気」について検証する/
       気虚証だから補気をする……だけですか?
       ―「入口と出口」を意識した行気の加味― 
    *中医鍼灸研修生奮闘記/臨床研修を経て思ったこと 
    *鍼灸百話/第21話/足背の温度と経絡の異常(その2) 
    *近況雑感/「胃の大絡」はどこから始まるのか? 
    *ニュース/東京薬科大学で中医学オープン講座始ま 
    *未病を治す智恵(19)/中医文化を活かした街づくり
    *書評/『針灸治療大全』
    *書評/『開業鍼灸師のためのガイドBOOK
       日本人が書いた中医鍼灸実践マニュアル下巻』
    *書籍紹介/『漢方薬の考え方,使い方』(加島雅之著)
    *書籍紹介/『日常外来の漢方380例』(中川良隆著)
    *書籍紹介/『中國醫書の文獻學的研究』(浦山きか著)

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...