医師もMRも幸せにする患者のための情報吟味

出版社: SCICUS(サイカス)
著者:
発行日: 2014-06-22
分野: 薬学  >  薬学一般
ISBN: 9784903835754
電子書籍版: 2014-06-22 (第2刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

3,960 円(税込)

電子書籍
章別単位で購入
ブラウザ、アプリ閲覧

2,376 円(税込)

商品紹介

疑うだけのゴシップの時間は終わった。ディオバン事件を悪者にしないためのリテラシー

目次

  • 医師もMRも幸せにする患者のための情報吟味

    ―目次―

    1章 spin 東スポ化する論文たち
    2章 ディオバン事件の背景にあるもの
    3章 spinを見破るための論文吟味
    4章 ランダム化比較試験は最強か?
    5章 ディオバン事件を起こさない国づくり
    6章 ディオバン事件を起こさない人づくり
    あとがきにかえて 捏造しない・させないための補講の時間

おすすめ商品

この書籍の参考文献

参考文献のリンクは、リンク先の都合等により正しく表示されない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

本参考文献は電子書籍掲載内容を元にしております。

第1章 spin 東スポ化する論文たち

P.71 掲載の参考文献
6) ディオバン問題 JIKEI HEART Study LANCET誌掲載のメイン図表に重大な誤り. ミクスOnline http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/45049/Default.aspx
7) 山崎力, ドキドキワクワク論文☆吟味. 医学統計ライブスタイル. SCICUS, 2009.
8) Nakao K, et al. Role of diabetes and obesity in outcomes of the candesartan antihypertensive survival evaluation in Japan (CASE-J) trial. Hypertens Res. 2010 Jun ; 33(6) : 600-6.
9) 日本高血圧学会高血圧治療ガイドライン作成委員会編. 高血圧治療ガイドライン2014. ライフサイエンス出版, 2014.
10) 2010年度合同研究班報告. 心筋梗塞二次予防に関するガイドライン (2011年改訂版) http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2011_ogawah_h.pdf
12) 日本高血圧学会高血圧治療ガイドライン作成委員会編. 高血圧治療ガイドライン2009. ライフサイエンス出版, 2009
13) ONTARGET Investigators, Yusuf S, et al. Telmisartan, ramipril, or both in patients at high risk for vascular events. N Engl J Med. 2008 Apr 10 ; 358(15) : 1547-59.
17) Telmisartan Randomised AssessmeNt Study in ACE iNtolerant subjects with cardiovascular Disease (TRANSCEND) Investigators, Yusuf S, et al. Effects of the angiotensin-receptor blocker telmisartan on cardiovascular events in high-risk patients intolerant to angiotensin-converting enzyme inhibitors : a randomised controlled trial. Lancet. 2008 Sep 27 ; 372(9644) : 1174-83.

第2章 ディオバン事件の背景にあるもの

P.106 掲載の参考文献
6) 青木薫訳. 代替医療のトリック. 新潮社, 2010 (Singh S and Ernst E. Trick or Treatment? : Alternative Medicine on Trial, 2008).

第3章 spinを見破るための論文吟味

P.143 掲載の参考文献

第4章 ランダム化比較試験は最強か ?

P.169 掲載の参考文献

第5章 ディオバン事件を起こさない国づくり

P.212 掲載の参考文献
1) 日本製薬工業会医薬産業政策研究所. 政策研ニュース No.35 2012年3月.
2) 文部科学省. 国別・分野別のノーベル賞の受賞者数 (1901~2012年) (15. 科学技術・学術). 文部科学統計要覧 (平成25年版), 2013.
4) 津谷喜一郎ほか訳. CONSORT 2010声明ランダム化並行群間比較試験報告のための最新版ガイドライン (Schulz KF, et al. CONSORT 2010 Statement : updated guidelines for reporting parallel group randomised trials). Jpn Pharmacol Ther 2010 ; 38(11) : 939-49.
6) 司馬遼太郎. 花神, 改版. 新潮社, 1976.
7) Jamerson K, et al. Benazepril plus amlodipine or hydrochlorothiazide for hypertension in high-risk patients. N Engl J Med. 2008 Dec 4 ; 359(23) : 2417-28.
8) Cortes J, et al. Eribulin monotherapy versus treatment of physician's choice in patients with metastatic breast cancer (EMBRACE) : a phase 3 open-label randomised study. Lancet. 2011 Mar 12 ; 377(9769) ; 914-23.

第6章 ディオバン事件を起こさない人づくり

P.248 掲載の参考文献
1) 山崎力. ドキドキワクワク論文☆吟味. 医学統計ライブスタイル. SCICUS, 2009.
3) 山崎力. より高い日本発エビデンスを生み出すために何をなすべきか? 日本高血圧学会総会プログラム・抄録集. 2010 ; 33 : 203.
4) 福田治彦. 「臨床試験データマネジメント (大橋靖雄監修, 辻井敦著)」書評. 週刊医学界新聞2611. 医学書院, 2004.
9) 古楽府『君子行』.

あとがきにかえて 捏造しない・させないための補講の時間

P.307 掲載の参考文献
3) ノバルティスファーマ株式会社. 第2回高血圧症治療薬の臨床研究事案に関する検討委員会 説明資料. 2013年9月2日 http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10801000-Iseikyoku-Soumuka/0000020260.pdf
4) UMIN症例データレポジトリ (UMIN-ICDR) http://www.umin.ac.jp/icdr/index-j.html
5) Nahm M. "Data Accuracy in Medical Record Abstraction" (2010). UT SMBI Dissertations (Open Access). Paper 15.
6) Black HC. Black's Law Dictionary (6th ed.). West Group, 1990.
7) WMA Declaration of Helsinki - Ethical Principles for Medical Research Involving Human Subjects. 64th WMA General Assembly, Fortaleza, Brazil, Oct 2013.
8) Frobert O, et al. Thrombus aspiration during ST-segment elevation myocardial infarction. N Engl J Med. 2013 Oct 24 ; 369(17) : 1587-97.

最近チェックした商品履歴

Loading...