いのちの授業

出版社: ライフサポート社
著者:
発行日: 2014-07-30
分野: 保健・体育  >  母性・小児保健
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

1,728 円(税込)

5人の子の母でもある助産師が、出産・子育てに不安を抱えるママたちへ贈る、まったく新しい育児バイブル。著者が2004年から行っている講演活動〈いのちの授業〉は、全国各地の小学校を中心に幼稚園、中学校、高校など様々な場所で300回以上行われ、総勢30,000人が参加。「いのちの大切さ」、「誰もがありのままの存在でいることの尊さ」を伝える感動の授業は、「報道ステーション」(テレビ朝日)、「教科書にのせたい! 」(TBS)をはじめ、数々の番組で紹介されました。本書は、その課外授業を紙上で再現した、いじめや虐待の防止、子どもの人権擁護をも考えさせる一冊です

目次

  • いのちの授業

    ―目次―

    序章 <いのちの授業>について
    第1章 お産劇
    第2章 助産師という仕事
    第3章 命が宿るとき
    第4章 赤ちゃんの誕生
    第5章 生きられなかった赤ちゃん
    第6章 五体満足?
    第7章「生まれてきてくれて、ありがとう」
       「産んでくれて、ありがとう」
    第8章 心の抱っこ

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...