Frontiers in Alcoholism 2/2 2014年

出版社: メディカルレビュー社
発行日: 2014-07-30
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 21879613
雑誌名:
特集: アルコール健康障害対策基本法によって何が変わるか
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,640 円(税込)

目次

  • Frontiers in Alcoholism 2/2 2014年

    ―目次―

    特集 アルコール健康障害対策基本法によって何が変わるか

    ○「人」
     第1回「人材育成について」

    ○Visual View・基礎講座
     アルコール依存症の基礎生物学 
      連載(2) アルコール依存症の心理生物学

    ○Round Table Discussion・座談会
     “大阪方式”から新たな依存症治療の展開
     
    ○Special Article・特集
     アルコール健康障害対策基本法によって何が変わるか
      1.総論:法律制定までの道のりと法律に期待するもの
      2.国の施策としての立場からの考察
      3.医療の立場からの考察(1) 予防医学の立場から
      4.医療の立場からの考察(2) 精神科医の立場から
      5.医療経済面からの考察
      6.変革を求められるアルコール関連自助団体

    ○Transition & History
     アルコール依存症治療の歴史を振り返る

    ○Clinical Report
     長期的な関わりにより、自己効力感が回復した
      アルコール依存症の1例
     多機関の連携により地域生活が可能となった
      コルサコフ症候群の3症例

    ○内科医のためのアルコール依存症治療
     アルコール依存症患者にみられる身体的有害事象

    ○Institute・治療現場最前線
     特定非営利活動法人ASK(東京都)

    ○High Lights
     アルコール健康障害対策基本法推進の集い in 東京

    ○若手ドクターの広場

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...