消化器内科 59/2 2014年8月号

出版社: 科学評論社
発行日: 2014-08-28
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 18842895
雑誌名:
特集: 1.高齢化社会におけるNSAIDs消化管障害 2.門脈圧亢進症の治療法の選択とその成績
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

3,300 円(税込)

目次

  • 消化器内科 59/2 2014年8月号

    ―目次―

    特集1 高齢化社会におけるNSAIDs消化管障害
    特集2 門脈圧亢進症の治療法の選択とその成績

    特集1 高齢化社会におけるNSAIDs消化管障害
    高齢者出血性消化性潰瘍におけるNSAIDs関与の現状
     高齢者のNSAIDsによる上部消化管出血性潰瘍
     NSAIDs・低用量アスピリンが胃十二指腸潰瘍患者の
      上腹部症状に与える影響
     血清ペプシノーゲン値による低用量アスピリン胃粘膜傷害の
      リスク評価
     NSAIDs起因性小腸粘膜傷害に対する治療と
      プロトンポンプ阻害薬内服の影響
     NSAIDs長期使用時におけるPPI併用の問題点と対策
     COX-2選択性NSAIDsによる上部消化管障害のリスクファクター
     Propensity scoreマッチング解析を用いた非ステロイド系
      抗炎症薬服用関節リウマチ患者における小腸傷害の発症と
      高年齢との関連性の検討
     NSAIDsの使用状況と下部消化管出血の関係
     低用量アスピリン服用者における小腸潰瘍のリスク因子の解析
     
    特集2 門脈圧亢進症の治療法の選択とその成績
     血行動態に基いた孤立性胃静脈瘤の治療戦略
     胃静脈瘤の血行動態とB-RTO後の臨床経過
     EVLを中心とした食道静脈瘤および
      噴門部胃静脈瘤治療の長期成績
     食道胃静脈瘤に対する治療の変遷と外科的治療の意義
     肝機能温存を目的とした集学的食道静脈瘤治療
     門脈圧亢進症治療における部分的脾動脈塞栓術(PSE)の
      長期成績
     脾機能亢進症に対する脾臓摘出術
     門脈圧亢進症に対する腹腔鏡下脾臓摘出術の成績
     肝臓への血小板集積は肝硬変における脾摘の効果に関与するか

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...