家族看護 24

書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,640 円(税込)

目次

  • ※24号を以って休刊となります。

    家族看護 24

    ―目次―

    ●『家族看護』休刊に寄せて
    ○家族看護学の力量が試される時代へ 
    ○「家族看護学の発展」と「臨床看護師のエンパワメント」を
      追求した11年  
    ○インタビュー「家族を考える人びと」:箕岡真子さん
     (東京大学大学院医学系研究科医療倫理学分野客員研究員/
      箕岡医院 院長)

    ●特集:在宅での看取りにおける家族ケア
    ○今回の特集について   

    総論
    ◯社会情勢の変化と在宅での看取り  
    ◯在宅での看取りにおける家族看護
    ─「家族が死を看取るということ」と家族力を高める看護  

    各論
    ◯老老介護で在宅での看取りを行う─その課題と支援 
    ◯「おひとりさま」を家で看取る  
    ◯在宅での看取りを視野に入れた退院支援  
    ○外来化学療法中のがん患者の在宅での看取り  
    ○在宅での看取り後の家族へのグリーフケア  

    関連論考
    ◯地域での“死生観・看取りについての教育”
      ─長野県佐久地域の実践から  

    誌上コンサルテーション5題
    ◯[1]夫亡き後の生活の不安を訴える妻
     ─死を前提とした家族内コミュニケーションを促す支援
    ◯[2]医療職ゆえに現実と向き合えなかった家族
     ─家族個々の状況を踏まえたアプローチを考える
    ◯[3]障害をもつ人を在宅で看取る家族
     ─「家族看護エンパワーメントモデル」を踏まえて
    ◯[4]看取りに向けた意思決定ができない家族
     ─非がん療養者家族のアセスメントと看取りへの支援
    ◯[5]訪問看護師のケアを拒否する家族
     ─家族との信頼関係の視点から

    連載
    ○家族支援CNSが事例でレッスン! みんなの家族看護:
      退院支援における家族看護 
    ○キーワードで学ぶ! 家族看護学入門:家族とのパートナーシップ
    ○最新 家族看護学研究レビュー

    寄稿
    ◯現任教育で家族看護をいかに教えるか
     ─“家族看護のケーススタディ研修”という方法論 

    実践リポート:事例報告
    個人システムを通して介入する家族へのシステムアプローチ
     ─ターミナル期の患者をキーパーソンとした事例を通して

    ○家族を考える本

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...