「血液のがん」と言われたら…

出版社: 保健同人社
著者:
発行日: 2014-10-31
分野: 臨床医学:一般  >  癌/腫瘍一般
ISBN: 9784832706934
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

1,650 円(税込)

商品紹介

血液のがんは近年になって治療成績が向上し、完治を視野に入れた治療が試みられるようになっている分野です。この中でも代表的な白血病と悪性リンパ腫について、診断、検査、治療の内容を詳しく紹介しました。また、高齢者に多い骨髄異形成症候群や多発性骨髄腫の現状や最新の治療動向も詳しく説明しました。血液のがんと診断された方におすすめする一冊です。

目次

  • 「血液のがん」と言われたら…

    ―目次―

    1章 血液のがんとは
    2章 完治が視野に入ってきた 急性白血病の
       症状、検査・診断、治療
    3章 新しい治療法の開発が進む 骨髄異形成症候群の
       症状、検査・診断、治療
    4章 画期的な分子標的治療薬が登場した 慢性白血病の
       症状、検査・診断、治療
    5章 抗体医薬により治療成績が向上した 悪性リンパ腫の
       症状、検査・診断、治療
    6章 新規治療薬により治療成績が向上した 多発性骨髄腫の
       症状、検査・診断、治療
    7章 血液のがんと上手につきあうために

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...