小児気管支喘息治療・管理ガイドライン

出版社: 協和企画
著者:
発行日: 2002-11-01
分野: 臨床医学:内科  >  呼吸器一般
ISBN: 4877940391
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

3,666 円(税込)

商品紹介

本ガイドラインでは長期管理を乳児、幼児、学童の3型に分けて、おのおのについて詳細な解説を加えた点ではGINAに較べて、より具体的にきめ細やかな表現となった。

目次

  • 小児気管支喘息治療・管理ガイドライン

    ― 目次 ―

    第1章 小児気管支喘息の定義、病態生理、診断、重症度分類

    第2章 小児気管支喘息の疫学

    第3章 小児気管支喘息の危険因子とその予防

    第4章 小児気管支喘息の急性発作への対応

    第5章 小児気管支喘息の長期管理に関する薬物療法

    第6章 乳児喘息

    第7章 小児気管支喘息における吸入機器とその使い方

    第8章 小児気管支喘息の心理療法、QOL

    第9章 運動誘発喘息(EIA)、運動療法

    第10章 肺機能、ピークフローモニタリング、Spo2

    第11章 患者教育、医療連携

    第12章 学校保健、予防接種、外科手術時の配慮

    第13章 思春期〜青年期喘息

    第14章 小児の喘息死

    第15章 今後の課題

    第16章 主な抗喘息薬一覧表

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...