基礎と臨床がつながるバイタルサイン

出版社: 学研メディカル秀潤社
著者:
発行日: 2015-01-05
分野: 看護学  >  看護学一般
ISBN: 9784780911350
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,640 円(税込)

商品紹介

「いつ,何のために行うのか」「そこから何がわかるのか」「場面ごとにどう測ればいいのか」を理解・実感しての学びがバイタルサイン測定では重要です.本書では,基本を理解し,さらに一歩進めて臨床現場におけるバイタルサインの重要性を解説します.

目次

  • 基礎と臨床がつながるバイタルサイン

    ―目次―

    第1章 血 圧
     基礎のバイタルサイン 血圧測定って何ですか?
     臨床のバイタルサイン 臨床実践における血圧測定
     事例 血圧測定から危険を察知できた例

    第2章 脈 拍
     基礎のバイタルサイン 脈拍測定って何ですか?
     臨床のバイタルサイン 臨床実践における脈拍測定
     事例 脈拍測定から危険を察知できた例

    第3章 体 温
     基礎のバイタルサイン 体温測定って何ですか?
     臨床のバイタルサイン 臨床実践における体温測定
     事例 体温測定から危険を察知できた例

    第4章 呼 吸
     基礎のバイタルサイン 呼吸測定って何ですか?
     臨床のバイタルサイン
     事例 呼吸測定から危険を察知できた例

    第5章 意 識
     基礎のバイタルサイン 意識って何ですか?
     臨床のバイタルサイン 臨床実践における意識
     事例 意識状態から危険を察知できた例

    第6章 SpO2
     基礎のバイタルサイン SpO2って何ですか?
     臨床のバイタルサイン 臨床実践におけるSpO2
     事例 SpO2測定から危険を察知できた例

    第7章 疾患別事例
    こんなとき,どうする? バイタルサインから見抜く異常と対応
    事例1 脳腫瘍の術後で頭痛を訴えてぐったりしている患者さん
    事例2 肺がん術後に心房細動を発症し,
        脈拍に不整が認められる患者さん
    事例3 急性心筋梗塞後に心不全を発症し,
        呼吸不全におちいった患者さん
    事例4 嘔吐とともに呼吸苦を訴える低心機能の患者さん

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...