Frontiers in Alcoholism 3/1 2015年

出版社: メディカルレビュー社
発行日: 2015-01-30
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 21879613
雑誌名:
特集: アルコール依存症診療における連携の現状と展望
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,640 円(税込)

目次

  • Frontiers in Alcoholism 3/1 2015年

    ―目次―

    特集 アルコール依存症診療における連携の現状と展望

    ○「人」第2回
    ○Visual View:基礎講座
    ・アルコール依存症の基礎生物学 連載(3)
      アルコールによる医学的問題
    ○Round Table Discussion:座談会(1)
     アルコール依存症治療におけるチーム医療の現状と展望
    ○Special Article:特集
     アルコール依存症診療における連携の現状と展望
     1.総論:連携の重要性と意義
     2.一般医療機関と専門医療機関との連携
     3.地域連携―ネットワーク活動の重要性―
     4.職場・産業医との連携
     5.自助グループとの連携
    ○Round Table Discussion:座談会(2)
     アルコール依存症の薬物療法―国際的展望―
    ○Topics:講演
     離脱症状からの回復後長期間を経たアルコール依存症に対する
      治療薬アカンプロサートの有効性
      ―日本におけるプラセボ対照無作為化二重盲検比較試験
    ○若手ドクターの広場
    ・今、被災地支援を考える
    ・依存症患者家族の臨床経験からいただいたもの
    ○Transition & History
     アルコール依存症治療の歴史を振り返る
    ○Clinical Report
    ・若年性アルコール依存症の青年の症例
    ・不便な病院の豊かな回復:難治アルコール依存症の回復
     〜双極性障害の併存診断を積極的に行う意味および
      アカンプロサートの可能性〜
    ○内科医のためのアルコール依存症治療
    ・アルコール性肝障害の診断と治療
    ○Institute:治療現場最前線
     特定非営利活動法人 市民の会 寿アルク
    ○High Lights
    ・ISAM 2014(第16回国際嗜癖医学会年次学術総会)
     アルコール・薬物依存関連学会合同学術総会
    ○書籍や映画にみるアルコール依存症

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...