遺伝子医学MOOK(28) ますます臨床利用が進む遺伝子検査

出版社: メディカルドゥ
著者:
発行日: 2015-04-30
分野: 基礎・関連科学  >  遺伝/遺伝子
ISBN: 9784944157587
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

5,885 円(税込)

目次

  • 遺伝子医学MOOK(28) ますます臨床利用が進む遺伝子検査

    ―目次―

    ますます臨床利用が進む遺伝子検査
     ―その現状と今後の展開そして課題―

    ●第1章 実用化に向かう次世代シークエンサーとその周辺
    1.遺伝子検査に向けたDNAシークエンス技術の現状と今後の展望
    2.がんを対象とした次世代シークエンサーによる
       ゲノム解析と臨床応用
    3.遺伝性疾患の原因究明における次世代シークエンスの有用性
    4.次世代シークエンサーを利用した遺伝性疾患のパネル診断
    5.次世代シークエンサーにおけるIncidental findings と
       その取り扱い
    6.遺伝子関連検査におけるネットの活用とその人材育成
    7.全自動遺伝子解析装置の最新情報
    8.遺伝子関連検査が保険収載されるまでの流れと
       質保証をめぐる諸問題

    ●第2章 分子標的治療のための体細胞遺伝子検査の現況
    1.肺がん
    2.乳がん
    3.大腸がんにおける分子標的治療と体細胞遺伝子検査
    4.造血器腫瘍の分子標的薬治療のための体細胞遺伝子検査
    5.コンパニオン診断薬:現状と今後の課題

    ●第3章 生殖細胞系列遺伝学的検査の臨床応用
    1.ファーマコゲノミクス検査の最前線
      1)薬物代謝酵素・薬物トランスポーター多型診断の
        臨床的意義
      2)生殖細胞系列遺伝子検査(遺伝学的検査)による
        薬剤の有害事象の予測
      3)ホストと感染因子の遺伝子関連検査を組み合わせた
        感染症の治療
         (1)CV感染症とIL28B遺伝子多型
         (2)ヘリコバクターピロリにおける遺伝学的検査の
           臨床応用測
    2.各種疾患における診療目的の遺伝学的検査
      1)筋疾患の遺伝学的検査
      2)ミトコンドリア病とその包括的遺伝子解析
      3)先天代謝異常症におけるタンデムマスと
        遺伝学的検査の併用
      4)遺伝性乳がん・卵巣がん
      5)大腸がん
      6)多発性内分泌腫瘍症
      7)遺伝性不整脈疾患
      8)糖尿病
    3.出生前診断の現状と課題
      1)わが国における出生前診断の
      2)わが国における母体血胎児染色体検査の現状と課題
    4.生活習慣病の遺伝学的検査・DTC
      1)生活習慣改善のための遺伝子検査サービスの可能性
      2)多因子疾患の遺伝子多型告知による
         生活習慣改善動機づけの成果
      3)パーソナルゲノムサービスの科学的吟味義

    ●第4章 遺伝カウンセリングとその周辺
    1.遺伝学的検査を扱う際に知っておくべきガイドラインの概要
    2.遺伝学的検査と遺伝カウンセリング
      1)遺伝学的検査における遺伝カウンセリング概論
      2)神経内科領域の発症前診断と遺伝カウンセリング
      3)遺伝性腫瘍症候群における遺伝カウンセリング
      4)新型出生前検査における遺伝カウンセリング

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...