健康・スポーツ科学のための 卒業論文/修士論文の書き方

出版社: 杏林書院
著者:
発行日: 2015-06-20
分野: 臨床医学:外科  >  スポーツ医学
ISBN: 9784764411623
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,750 円(税込)

商品紹介

本書は,健康・スポーツ科学領域の学部,修士課程学生を対象とした,論文作成マニュアル,研究遂行のための基礎知識の提供を目的とし,健康・スポーツ科学領域の研究論文作成を中心にまとめています.研究の指南書となると難解な内容となりますが,本書では図や表を多用し,イメージを掴みやすいように工夫しました.

目次

  • 健康・スポーツ科学のための 卒業論文/修士論文の書き方

    ―目次―

    I部 研究計画から論文執筆までの手順
    1章 健康・スポーツ科学における卒業論文や修士論文とは
     1.卒業論文や修士論文を書き始める前に
     2.「研究」とは何か-研究を満たす要件とは-
     3.研究の全体像をつかむ
    2章 研究にとりかかる-どんなことを研究するか考える-
     1.研究の着想-研究テーマの設定-
     2.問題の具体化と研究仮説の設定
     3.研究方法の選択
     4.研究の限界
     5.卒論/修論作成に取り組む際によくある問題と解決策
    3章 卒業論文・修士論文を作成する
     1.論文を書き始める準備
     2.卒論/修論の構成例
     3.論文を作成する1-表紙・タイトル・目次-
     4.論文を作成する2-序論(緒言)-
     5.論文を作成する3-先行研究-
     6.論文を作成する4-問題(仮説)・方法-
     7.論文を作成する5-結果-
     8.論文を作成する6-考察と仮説の検証-
     9.論文を作成する7-要約・結論・今後の課題,謝辞-
     10.論文を作成する8-引用文献-
    4章 論文作成におけるルールや注意点
     1.論文作成において統一すべきこと
     2.論文の文章とは
     3.図と表の作成

    II部 研究方法論(理論編)
    5章 研究に取り掛かるための基礎知識
     1.データ収集のための測定
     2.インフォームド・コンセントを得る
     3.研究計画の実際
     4.実験計画の手順
     5.調査研究の手順
    6章 データ処理の基礎知識
     1.データを入力する-数理の世界へ-
     2.データを吟味する
     3.データを整理する-データの記述-
     4.統計解析を実施する-仮説検証のための検定-
     5.条件(群)間の差の検定
     6.変数間の関係の検定
     7.調査データの分析

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...