地域医療連携推進法人制度(仮称)

出版社: イニシア
著者:
発行日: 2015-06-01
分野: 医学一般  >  医学一般
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

5,500 円(税込)

商品紹介

2015年4月3日、厚生労働省は「医療法の一部を改正する法律案」を第189回国会に提出しました。主な項目は「地域医療連携推進法人制度の創設」と「医療法人制度の見直し」です。今号では、「地域医療連携推進法人制度」をテーマに、「医療法人制度の見直し」や地域医療連携推進法人制度の創設背景、認定基準、業務内容等について解説します。病院においては、地域医療連携推進法人制度により、自院の地域の医療提供体制がどう展開していくのか、また、今後の自院の在り方を見極める必要が出てきます。本コンテンツは、「地域医療連携推進法人制度」の基礎の他にも、「医療法人の基礎」や「地域医療連携推進法人創設の効果及びメリット」などについても解説していますので、職員研修用教材として最適です。

目次

  • 地域医療連携推進法人制度(仮称)

    ―梱包内容―
    pdf資料
    pdf解説書
    動画ファイル
    -Win版(wmv)
    -Mac版(mov)


    ―推奨環境―
    Adobe Reader 9.0
    Windows Media Player11
    QuickTime 10

    ―目次―

    ・医療法人とは
    ・医療法人制度の見直し
    ・地域医療連携推進法人制度の創設背景
    ・地域医療連携推進法人制度とは
    ・地域医療連携推進法人の活用モデル
    ・都道府県知事の認定
    ・参加法人の範囲
    ・統一的な連携推進方針(仮称)の決定
    ・参加法人の共通業務や管理業務等の実施
    ・関連事業を行う株式会社
    ・一般社団法人等への出資等
    ・地域医療連携推進法人の統括の仕組み
    ・参加法人の加入
    ・脱退及び理事長要件
    ・地域医療連携推進協議会(仮称)
    ・地域医療連携推進法人の非営利性の確保等
    ・地域医療連携推進法人の透明性の確保
    ・地域医療連携推進法人創設の効果及びメリット
    ・地方創生の取り組み
    ・地域医療連携推進法人制度が及ぼす影響

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...