今日の移植 28/3 2015年5月号

出版社: 日本医学館
発行日: 2015-06-15
分野: 臨床医学:外科  >  雑誌
ISSN: 09160094
特集: わが国における補助人工心臓の現状と今後の展開
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

2,096 円(税込)

目次

  • 今日の移植 28/3 2015年5月号

    ―目次―

    特集 わが国における補助人工心臓の現状と今後の展開

    ■essays
    ●臓器提供者の家族のグリーフワーク
    ●“よろず相談所”
    ●心臓移植にコーディネーターとして携わって
    ●大震災と生体腎ドナーのこころ

    ■review articles
    ●肺移植後の気管支合併症に対する治療方針
    ●熊本大学附属病院における真菌性眼内炎の治療経験
    ●大阪大学附属病院における急性肝不全に対する
      取り組みと今後の課題
    ●生体肝移植後合併症対策―短期から長期まで
    ●ABO不適合生体腎移植における導入療法
     ―特に高容量ミゾリビンの使用について

    ■topics
    ●臓器移植医療に関する体系的な教育普及啓発の視点
    ●臓器移植と仲間たちタクロリムス(FK506)との関わり

    ■feature articles
    特集 わが国における補助人工心臓の現状と今後の展開
     ○ はじめに―わが国における補助人工心臓の現状と今後の展望
      1. わが国における補助人工心臓治療の歴史
      2. 国内で承認された植込み型補助人工心臓
        1)EVAHEART LVAS
        2)DuraHeart
        3)Jarvik 2000
        4)HeartMate-?
      3.HVADシステムの臨床応用―小児重症心不全症例への展開
      4.小児重症心不全患者に対する補助人工心臓
         ―Berlin Heart EXCOR
      5.小児補助人工心臓の将来展望
      6.補助人工心臓の適応(医学的基準・社会的基準)
      7.補助人工心臓の管理のポイント
      8.植込み型補助人工心臓治療における多職種連携
      9.連続流植込型LVAD補助による長期在宅治療
      10.心不全における再生医療の現状と置換型治療との連携

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...