中井久夫集 8 統合失調症とトラウマ

出版社: みすず書房
著者:
発行日: 2018-10-10
分野: 臨床医学:内科  >  心身/臨床心理
ISBN: 9784622085782
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,888 円(税込)

商品紹介

透徹した理性と柔軟な感性、研ぎ澄まされたアンテナ感覚で人と時代を捉えてきた精神科医・中井久夫。その半世紀におよぶ思考と実践の道筋を追う。「精神医学および犯罪学から見た戦争と平和」「身体の多重性」「アイデンティティと生き甲斐」など全28編。

目次

  • 統合失調症とトラウマ
    統合失調症の経過と看護
    1990年以後の世界
    「統合失調症」についての個人的コメント
    今にして戦争と平和
    外傷神経症の発生とその治療の試み
    甲南裏山物語
    日本語の対話性
    平成14年を送る
    図書館に馴染まざるの記
    ロナルド・D・レイン『ひき裂かれた自己』
    「踏み越え」について
    身体の多重性
    イラク戦争開戦に思う
    被占領期に洋書を取り寄せたこと
    母子の時間、父子の時間
    日本の家族――その近代と前近代
    精神医学および犯罪学から見た戦争と平和
    イラク戦争終了に思う
    河音能平君の少年時代
    「その地」を訪れざるの記
    石川九楊『日本書史』を読む
    村澤貞夫を送る――2004年1月7日
    生活空間と精神健康
    中東で繰り返される日中戦争
    アイデンティティと生き甲斐
    翻訳って何?
    2004年の歳末に思う

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...