IBD Research 12/4 2018年12月号

出版社: 先端医学社
発行日: 2018-12-10
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 18816533
雑誌名:
特集: 疫学的検討からみるIBD診療の現状と未来への展望
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,160 円(税込)

目次

  • 特集 疫学的検討からみるIBD診療の現状と未来への展望


    IBD診断法の進歩と疫学
    生物学的製剤の疫学
    高齢発症IBDの特徴
    小児期発症IBDの特徴
    IBD患者の感染合併症
    IBD外科手術の疫学的変遷

    ■連載
    トピックスワールドコングレスレポート
    IBDのセッションを中心に
    No.42 ‌第26回欧州消化器病週間
    26th United European Gastroenterology Week(UEGW)2018
    2018年10月21~25日,ウィーン(オーストリア)

    ■診断講座  症例から学ぶIBD鑑別診断のコツ
    第40回 免疫チェックポイント阻害薬の
    自己免疫疾患関連副作用(irAE)としての腸炎

    ■講座  IBD治療のピットフォール
    第20回 IBD患者にみられる皮膚症状

    ■症例報告
    回腸囊炎,Pre—ileitis, Cuffitisを呈した潰瘍性大腸炎術後の2歳男児例

    ■文献紹介  IBD注目のKey論文
     (45)低異型度異形成のある潰瘍性大腸炎患者の大腸癌の頻度,危険因子と予後:
       体系的レビューとメタ解析
       Fumery M et al, Clin Gastroenterol Hepatol 15:665—674, 2017
     (46)クローン病患者のベドリズマブ治療結果を予測するスコアリング法の開発と検証
       Dulai PS et al, Gastroenterology 155:687—695, 2018
     (47)中等症~重症の潰瘍性大腸炎患者治療におけるトファシチニブのポジショニング
       Danese S et al, Inflamm Bowel Dis 24:2106—2112, 2018
    (48)クローン病患者に対するアダリムマブ治療において内視鏡的粘膜治癒と関連する
       臨床的・薬物動態学的因子
       Watanabe K et al, Clin Gastroenterol Hepatol 16:542—549, 2018

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...