診断と治療 107/1 2019年1月号

出版社: 診断と治療社
発行日: 2019-01-01
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
ISSN: 0370999X
雑誌名:
特集: 在宅栄養療法の最前線
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,808 円(税込)

目次

  • 特集 在宅栄養療法の最前線

    ◆栄養療法の基本と進歩
    地域包括ケアとしての在宅栄養管理
    在宅経腸栄養と諸問題
    在宅静脈栄養と諸問題

    ◆在宅栄養療法の実践とコツ
    栄養アセスメント
    PEGによる在宅栄養管理
    栄養剤の形状と機能からみた選択
    在宅栄養管理の落とし穴:代謝性合併症
    治療としての経腸栄養

    ◆特殊患者への対応
    担癌患者への対応
    透析患者(腎不全患者)への対応
    小腸機能不全(intestinal failure)患者への栄養療法
    Crohn病の在宅栄養管理

    ◆メディカルスタッフからみた在宅栄養
    在宅高齢者の摂食嚥下リハビリテーション―歯科でできること―
    地域包括ケアシステムからみえる在宅栄養療法の今後―薬剤師が果たすことのできる役割―

    連載
    ◎症例を俯瞰する総合診療医の眼
    左下腿浮腫と疼痛を主訴とした35歳男性
    ◎注目の新薬
    グーフィス(エロビキシバット)
    ◎医療裁判の現場から
    特別養護老人ホームにおける肺血栓塞栓症の入居者に対する
     ワルファリン投与量の調整義務をめぐって

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...