診断と治療 107/2 2019年2月号

出版社: 診断と治療社
発行日: 2019-02-01
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
ISSN: 0370999X
雑誌名:
特集: 診療に活かす薬理・ブラッシュアップ
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,808 円(税込)

目次

  • 特集 診療に活かす薬理・ブラッシュアップ

    ◆総論:内科診療のための臨床薬理学
    内科医がおさえるべき臨床薬理―overview―
    最近の薬物開発の動向
    臨床研究における規制・倫理・法制度

    ◆各論:日常診療に直結する薬理学
    薬物動態学(PK)/薬力学(PD)を理解する
    注意すべき薬物相互作用
    薬物有害反応
    治療薬物モニタリング(TDM)
    妊婦・授乳婦における薬物使用の注意点
    高齢者における薬物使用の注意点
    腎障害・透析患者における薬物療法
    肝障害患者・心不全患者における薬物使用の注意点

    ◆トピックス
    Pharmacogenetics/Pharmacogenomics:薬物治療の遺伝学―個別化医療の進歩―
    時間薬理:投与タイミングも考慮した最適な薬物療法とは

    連載
    ◎症例を俯瞰する総合診療医の眼
    3週間持続する発熱,両眼の充血をきたした65歳男性
    ◎注目の新薬
    ダフクリア(フィダキソマイシン)

    臨床例
     骨吸収抑制薬関連顎骨壊死の頻度および発症要因に関する検討
      ―長野県内20病院における発症例の検討―

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...