臨床免疫・アレルギー科 71/3 2019年3月号

出版社: 科学評論社
発行日: 2019-03-25
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 18811930
雑誌名:
特集: 1.免疫システム分化の分子細胞機構 2.病原体に対する免疫反応
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,240 円(税込)

目次

  • 特集1 免疫システム分化の分子細胞機構
    特集2 病原体に対する免疫反応

    特集1 免疫システム分化の分子細胞機構
     B細胞分化を駆動する転写プログラムとクロマチン制御
     T細胞分化を規定するエンハンサーレパトア(regulome)と転写因子E2Aの機能
     免疫細胞分化におけるRunx転写因子の役割
     ヒト共通単球前駆細胞の同定
     IRF4によって統御されるB細胞-形質細胞分化の遺伝子ネットワーク

    特集2 病原体に対する免疫反応
     マラリアに対する防御免疫においてγδ T細胞の果たす役割
     ヒトの抗トキソプラズマ免疫系におけるIDO1の重要な役割と
      トキソプラズマによるIDO1を標的にした免疫抑制機構
     糖脂質を介したA群連鎖球菌に対する宿主免疫応答の制御機構
     Siglec5,14は白癬菌トリコフィトン属を認識して免疫応答を制御する
     
    ● 総説
    眼科領域のアレルギー研究の進展と課題
     (第1回日本眼科アレルギー学会学術集会を主催して)

    ● 話題
    LILRファミリーを標的とした病原体および腫瘍の免疫逃避機構
    抑制性レセプターCD72によるRNA関連自己抗原の認識と自己免疫の抑制

    ● 解説
    CaMKIIはTRAF3のユビキチン化を介してIgEクラススイッチを制御する
    胆嚢由来サーファクタントプロテインDによる新規の腸管恒常性維持機構
    T細胞におけるdipeptidyl peptidase 4(DPP4)シグナルは動脈硬化進展と
     足細胞フットプロセス異常によるアルブミン尿に関与する

    ● 原著
    生後6か月未満の好酸球増多症の臨床的検討

    ● 総説
    ELISAの原理に起因する各種偽陽性ならびに偽陰性反応:
     正確で信頼性の高い血清抗体測定のための指針

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...