J-IDEO (ジェイ・イデオ) 3/4 2019年7月号

出版社: 中外医学社
発行日: 2019-07-10
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 2432707
雑誌名:
特集: 令和元年のグラム染色論
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,750 円(税込)

目次

  • [Special Topic]
    令和元年のグラム染色論

    [新連載]虫の一分 小さなものの小さなつぶやき(1)
    法師と小僧,マダニを捕まえる

    今月のカビ(15) 
    ハトはクリプトコッカス症の原因ではなかった?

    抗菌薬選択チェックメイトへの道(15) 
    インフルエンザ後に迫り来る青い影

    ちょっとだけ余計にがんばる病院の感染対策(2) 
    ヒトの栄養(アミノ酸配合末梢静脈栄養輸液)は,ばい菌にとっても栄養!

    感染症カンファレンス実況中継(14) 
    多発性の皮膚軟部組織感染症が疑われた37歳男性

    本質の感染症(15) 
    いじめ体質化

    [新連載]肺炎診療の最先端(1) 
    市中肺炎のガイドラインは今後どう変わっていく?

    抗菌薬相互作用整理BOX(15) 
    獅子身中の虫 〜カルバペネム系抗菌薬とアミノ酸輸液製剤〜

    泣く子も黙る感染対策(15) 
    清掃と医療関連感染

    Dr. 岸田の感染症コンサルタントの挑戦(15) 
    ASTへの抗菌薬相談! 困るシチュエーションASTとしても
    「感染症かどうかわからない……」への対応法 1

    移植後感染症レクチャーシリーズ(15) 
    移植後真菌感染症(酵母様真菌)

    子どもと大人の感染症(14) 
    “Vaccine hesitancy”の脅威

    統計学のABC(8) 
    P値への批判―P値に関する真実としばしば陥りやすい誤用・誤解

    日本全国感染症ケースカンファレンス道場破り(15)
    神戸の決戦 その2(vs 神戸大学医学部附属病院感染症内科 西村 翔)

    教えて感染症の病理(15) 
    病原体編 ウイルス感染症の病理は封入体の有無とその特徴をつかむ

    正しく恐れる結核診療のすすめ(15) 
    典型的な肺結核症例に学ぶ:消化器癌の精査中に指摘された結節影

    研修医のための微生物レクチャーシリーズ グラム染色所見と培養結果からどう考える?(3)
    グラム陽性球菌編 3

    基礎から臨床につなぐ薬剤耐性菌のハナシ(15)
    誰も教えてくれないザバクサ®の使いドコロ

    感染症疫学入門ズームアウト!(15) 
    サーベイランス 1 ―感染管理活動や公衆衛生活動の基本のキ―

    ますますTDM(15) 
    となりまちにて

    非“専門家”のためのHIV感染症との関わり方(15)
    曝露後予防内服(その1)

    意外と知らない 肝臓のキモ(15) 
    HAV その2(再燃する肝炎)

    動物と環境由来耐性菌の現状と対策(4) 
    わが国の動物由来耐性菌対策の概要

    渡航医学B級情報局(10) 
    ウクライナでも,米国でも,タイでも,オーストラリアでも!

    微生物検査の志士たち(15) 
    一般市中病院でも実施可能な血液培養迅速検査報告の導入

    This wormy world~ようこそ!寄生虫の世界へ~(15)
    肺ジストマ(その1)

    ICDのホンネ(15) 
    現場でプロジェクトをどう進めていくか

    呼吸器感染症よもやま話(15) 
    気管支肺胞洗浄のあとの発熱は感染症なのか?

    抗菌薬アナザーストーリーズ(15) 
    MEPMを振り返って

    今日も明日もAMR対策(10) 
    抗菌薬使用量の変化から何を読み解くか

    J—IDEO Journal club(15)
    藤田医科大学医学部感染症科

    Book Review
    『医師のために論じた判断できない抗菌薬のいろは 第3版』
    『症例から学ぶ 輸入感染症 A to Z ver.2』

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...