重要なところだけ、短時間でわかりやすく読む看護理論

出版社: 日総研出版
著者:
発行日: 2020-04-11
分野: 看護学  >  看護教育/研究
ISBN: 9784776019022
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,420 円(税込)

商品紹介

成人看護学概論で必要な理論家8人の考え方を初学者向けにかみくだき、短時間で理論を読める!
難解な理論を超初学者向けにかみくだいて解説!
理論家の比較で特徴や違いが分かりやすい!
理論を臨床でどう使えるのか具体的に理解できる!

目次

  • 第1章-1 なぜ看護理論を学ぶのか
     1.自分の看護観を見つめるため
     2.患者さんに対して看護過程を展開するため
     3.患者さんとの関係を見つめ直すため
    第1章-2 看護理論になじもう
     1.第2章で解説する8つの看護理論の紹介
     2.第2章で取り上げていない看護理論で重要と考えられる看護理論の概要
     おわりに

    第2章 8つの看護理論
     1.フローレンス・ナイチンゲール
      1.看護理論の中核に書かれている概念
      2.実践を導いていくためにナイチンゲールが考える具体的な看護のシステム
      3.実践を導いていくための理論として,ナイチンゲールが考える具体的な看護師像
      4.人間・環境(社会)・健康・看護などについてどのように説明しているのか
      5.看護理論の臨床活用例
      6.臨床・研究・教育とのリンケージ
     2.ヒルデガード・E・ペプロウ
      はじめに
      1.理論に書かれていること
      2.人間,環境,健康,看護
      3.看護理論の臨床活用例
     3.ヴァージニア・ヘンダーソン
      はじめに
      1.理論に書かれていること・概念
      2.人間・環境・健康・看護についてどう説明しているのか
      3.看護理論の臨床活用例
      おわりに
     4.アーネスティン・ウィーデンバック
      1.理論に書かれていること(概念)
      2.人間・環境(社会)・健康・看護など
      3.具体的なケースで看護理論によって対象をどのように見るか,
        どのような介入(援助)を行うか見てみよう
     5.ジョイス・トラベルビー
      1.理論の特徴
      2.人間・環境(社会)・健康・看護などについて
      3.看護理論の臨床活用例
     6.ドロセア・E・オレム
      1.理論に書かれていること(概念)
      2.人間・環境・健康・看護についてどう説明しているか
      3.看護理論臨床活用例
      おわりに
     7.シスター・カリスタ・ロイ
      はじめに
      1.理論に書かれていること(概念)
      2.看護で中心的な概念―人間・環境(社会)・健康・看護
      3.看護理論の臨床活用例
      おわりに
     8.パトリシア・ベナー
      1.理論の概念
      2.人間・環境・健康・看護について
      3.看護理論臨床活用例

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...