臨床心理学 22/1 2022年

出版社: 金剛出版
発行日: 2022-01-10
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 13459171
雑誌名:
特集: 〈心〉の病名を問う
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

1,760 円(税込)

目次

  • 特集 〈心〉の病名を問う
       臨床における効用と限界

    1-序
     特集にあたって―DSM診断は〈心〉の病名だろうか

    2-総論
    [対談]〈心〉の病名と精神医学をめぐる対話
    「ポスト反精神医学」としての現代の臨床―精神病理学の視座

    3-さまざまな臨床現場における〈心〉の病名を問う
    〈ひきこもり〉支援における医療モデル
     トラウマの〈病名〉―効用と限界
     高等教育機関における障害学生支援―合理的配慮における病名の役割
     司法判断における診断の意味
      ―医療モデル(Medical model)と公正モデル(Justice model)を考える
     心理療法の効果検証と医療モデル
     精神医療のテリトリーと将来
     診断の限界を乗り越えるために―ある自閉スペクトラム当事者の経験から
    〈脳〉の病名を問え!―幻覚剤が拓く心理療法の最前線
    [エッセイ]ペットロスの寛解過程
    [エッセイ]『ぼくらの心に灯ともるとき』を書いた理由―思春期の病名とは何か
    [インタビュー]現実をみつめて―多面的観察と多軸的思考

    4-気になる〈心〉の病名―その効用と限界
     遷延性悲嘆症(持続性複雑性死別悲嘆障害)
     ASD
     成人ADHD病名の効用と限界
     複雑性PTSD
     ゲーム障害(インターネットゲーム障害)
    〈解離〉の病名
     脱抑制対人交流症
     線維筋痛症

    投稿
    原著論文 発達障害のメンタルヘルスリテラシーが
         大学教員の支援提供意図に及ぼす影響
    原著論文 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミック下における心理支援
         ―地域、職域、要支援者および支援者要因による比較

    特別対談 治療文化の考古学(アルケオロジー) 森岡正芳[編]
    リズムにふれる

    リレー連載
    臨床心理学・最新研究レポート シーズン3
     第32回「多文化カウンセリングコンピデンス―構成概念の操作化に向けて」

    主題と変奏―臨床便り
     第53回「『E.T.A. ホフマンと無意識』の生まれるまで」

    書評

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...