消化器内科学レビュー 2022-’23

出版社: 総合医学社
著者:
発行日: 2022-07-25
分野: 臨床医学:内科  >  消化器一般
ISBN: 9784883784615
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:約3営業日

15,400 円(税込)

商品紹介

消化器内科学分野のエキスパートによって厳選された、直近2年間を中心に国内外で発表された最新の文献レビューです。
広く消化器内科学関連の最近のトピックスを把握でき、専門医だけでなく、専門医を目指す方にも必携の1冊です。

目次

  • I章 消化管(上・下)
     1.胃食道逆流症
     2.食道表在癌に対する診断と治療
     3.進行食道癌に対する集学的治療
     4.Helicobacter pylori 関連疾患の現状と今後
     5.早期胃癌に対する診断と治療
     6.進行胃癌に対する薬物療法
     7.十二指腸非乳頭部腫瘍に対する内視鏡診断と治療
     8.十二指腸乳頭部腫瘍に対する内視鏡的診断と治療
     9.小腸腫瘍に対する診療の進歩
     10.潰瘍性大腸炎に対する診療の最前線
     11.クローン病に対する診療の最前線
     12.大腸ポリープに対する内視鏡診断と治療法
     13.早期大腸癌に対する診断と治療
     14.進行大腸癌に対する治療の最前線
     15.消化管癌に対する免疫療法のトピックス
     16.好酸球性消化管疾患に関する話題
     17.過敏性腸症候群に関するトピックス
     18.腸内細菌と消化管疾患
     19.消化管出血の現状と今後の展開
     20.ベーチェット病と非特異性多発性小腸潰瘍症
     21.慢性便秘症に関する話題
     22.AIを用いた内視鏡診療
     23.高齢者に対する癌治療
     24.消化管神経内分泌腫瘍に対する集学的治療

    II章 肝
     25.B型肝炎の創薬
     26.B型肝炎ウイルス感染と肝免疫
     27.C型肝炎ウイルス治療の現状と課題
     28.C型非代償性肝硬変の抗ウイルス治療
     29.アルコール関連肝疾患の最近の知見
     30.NAFLDの最近の動向
     31.期待されるNAFLD/NASH治療
     32.門脈圧亢進症に対する集学的治療
     33.非侵襲的肝線維化評価法
     34.非代償性肝硬変に対する薬物治療(再生・抗ウイルス治療を除く)
     35.肝硬変に対する再生医療
     36.肝細胞癌に対する薬物療法
     37.肝癌診療におけるバイオマーカー
     38.がんゲノム医療時代の肝細胞癌
     39.免疫関連有害事象における肝障害
     40.自己免疫性肝疾患のup to date
     41.ACLF基準の今後の課題
     42.うっ血肝のマネジメント
     43.腸内細菌と肝疾患
     44.肝疾患とサルコペニア

    III章 胆・膵
     45.急性膵炎
     46.慢性膵炎
     47.自己免疫性膵炎
     48.胆膵領域における超音波内視鏡診断の進歩
     49.胆道ドレナージの最前線
     50.消化管再建症例における胆管結石治療
     51.IPMNの発癌機序の解明
     52.膵癌早期診断のための取り組み
     53.膵胆道癌の早期診断バイオマーカー
     54.膵胆道癌における個別化医療の現状
     55.膵神経内分泌腫瘍に対する集学的治療
     56.がんゲノム医療時代のEUS-TA
     57.超音波内視鏡下瘻孔形成術の現状と課題
     58.胆膵癌の緩和ケア

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...