産科と婦人科 90/5 2023年5月号

出版社: 診断と治療社
発行日: 2023-05-01
分野: 臨床医学:外科  >  雑誌
ISSN: 03869792
雑誌名:
特集: 時間の流れと産婦人科生物学
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:4~8営業日

3,190 円(税込)

目次

  • 特集 時間の流れと産婦人科生物学

    I.時間の生物学総論
     1 .今改めて「ゾウの時間とネズミの時間」
     2 .概日リズムの基礎
     3 .Klothoと加齢の制御機構

    II.時間の流れと生殖内分泌学
     4 .時計遺伝子と生殖生理
     5 .GnRHパルスジェネレーターの生物学
     6 .メラトニンと生殖生理
     7 .思春期早発症
     8 .初経遅延と原発性無月経
     9 .window of implantation(WOI)の細胞生物学
    10.早発閉経と早発卵巣不全―不妊治療を中心に―

    III.時間の流れと周産期医学
    11.適正な妊娠年齢および若年妊娠と高年初産婦
    12.適正な分娩発来機構および早産と過期産
    13.臍帯クランプ:遅延vs.早期

    IV.時間の流れと女性医学
    14.「更年期」を過ぎても「更年期症状」は残存するか?
    15.交代勤務と健康問題
    16.センテナリアンの健康と性差

    連 載
    弁護士が答えます!法律にまつわるあれこれ
    「医療広告ガイドライン」を知っていますか?
    専門医・認定医をとろう!私の体験記 第3回 内分泌代謝科(産婦人科)専門医(日本内分泌学会)

    症 例
    子宮頸部扁平上皮癌手術および補助放射線療法後25年を経過して,
     腟断端に発生した扁平上皮癌は再発か? 

最近チェックした商品履歴

Loading...