別冊「医学のあゆみ」 CD抗原と疾患

出版社: 医歯薬出版
著者:
発行日: 2001-12-01
分野: 医学一般  >  雑誌
雑誌名:
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

3,300 円(税込)

商品紹介

リンパ球細胞集団の細胞表面分子にスポットライトをあて,いろいろな疾患において,細胞表面分子が媒介する細胞表面から細胞内への情報伝達から機能発現におけるさまざまな現象が,いかに疾患の病態に関与しているかについて記述.

目次

  • 別冊「医学のあゆみ」 CD抗原と疾患 リンパ球細胞表面機能分子の世界

    ― 目次 ―

    はじめに 森本幾夫
    ■T細胞抗原認識および共刺激
    1.TCR-CD3複合体 竹内 勤
    2.CD1を介した脂質抗原提示―結核菌感染免疫における重要性 杉田昌彦
    3.Con A誘導肝炎におけるVα14NKT細胞の役割 金子佳賢・谷口・克
    4.CD28/CD152-B7costimulationと疾患 東 みゆき
    5.CD40/CD40Lの異常と免疫不全症 野々山恵章
    6.OX40(CD134)/OX40L系と免疫制御 堀・利行
    7.CD70/CD27相互作用と自己免疫疾患 森本真司・小端哲二
    ■B細胞刺激と機能
    8.CD19/CD21発現量の変化と自己免疫の誘導 佐藤伸一
    9.CD5+B細胞(B1細胞)と関連疾患 濱野慶朋・白井俊一
    10.CD23/FcεRII 中尾篤人・羅・智靖
    ■細胞接着・マクロファージ
    11.β2インテグリン(CD18/CD11)と関連疾患 川村信明・小林邦彦
    12.T細胞機能におけるCD26分子の多彩な役割 石井智徳・森本幾夫
    13.CD29・β1-インテグリンとその関連分子 岩田哲史・森本幾夫
    14.CD31 田中良哉
    15.CD44の機能解析―その機能的リガンド・エピトープの探索 宮崎圭央・他
    ■その他
    16.CD94 井田弘明・江口勝美
    17.サイトカイン受容体による情報伝達機構 佐々木義輝
    18.ケモカイン受容体の病態生理 河崎・寛
    19.リンパ球機能発現と転写因子 田中廣壽・他

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...