医療者のための結核の知識 第3版

出版社: 医学書院
著者:
発行日: 2008-11-15
分野: 臨床医学:内科  >  感染症/AIDS
ISBN: 9784260006606
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

3,520 円(税込)

特記事項:

商品紹介

結核は依然として本邦の主要な感染症である。高齢者、都市貧困層、HIV感染者、外国人など、結核を停滞させている要因は増えており、対策は感染者の早期発見と潜在性結核感染症の治療へとシフトしている。第3版では、特異度の高い検査であるインターフェロンγ法(QuantiFERONR)の項を加え、感染症法(2007年4月施行。結核予防法が本法に統合された)による規定に準拠して、結核の知識のup-to-dateをはかった。

目次

  • 医療者のための結核の知識 第3版

    ―目次―

    I 結核の現状
      世界の結核,日本の結核
      結核の歴史
      日本の結核結核人口の高齢化
      結核の分子疫学

    II 結核はどんな病気か
      結核の起こり方結核と結核菌
      結核菌の特徴
      結核の感染と発病
      結核の病理所見
      結核はどんなときに起こりやすいか
      結核の臨床像

    III 結核の検査のすすめ方
      どんなときに結核を疑い,どのように検査をすすめるか
      肺結核の画像所見
      結核菌の検査
      その他の検査
      感染の検査法
      インターフェロン法

    IV 結核の治療
      治療を始める前の手続き
      治療を始めるにあたって結核医療の基準に関連した一般的事項
      化学療法の一般的事項
      化学療法の実際
      治療を成功させるために(DOTS)
      入退院基準
      クリティカルパス

    V 結核の広がりをどのように抑えるか
     A.患者の早期発見と院内感染対策
     B.結核の発病をどのように抑えるか
     C.感染症法への統合とその背景

    VI さまざまな結核症例呈示
      症例1 肺炎様陰影を呈した男子高校生結核性肺炎
      症例2 咳とびまん性の小粒状影をみた女性気道散布型病変
      症例3 発熱で発症した中年男性結核性胸膜炎
      症例4 咳と発熱で発症した東南アジア出身の
           若年男性粟粒結核
      症例5 頭痛,意識低下をみた女性脳結核
      症例6 1年間にわたって腰痛をみた男子大学生結核性脊椎炎
           (脊椎カリエス)
      症例7 強い咳と微熱をみた若年女性気管支結核
      症例8 右上背部痛をみた若年男性初感染結核
      症例9 不明熱の中年男性リンパ節結核
      症例10 診断困難で予後不良な高齢者の結核再治療例
      画像所見解説

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...