CIRCULATION 4/3 2014年

出版社: 医学出版
発行日: 2014-05-25
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
雑誌名:
特集: 最新の急性心不全治療―急性期から慢性期への移行を踏まえて―
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

2,750 円(税込)

目次

  • CIRCULATION 4/3 2014年

    ―目次―

    特集 最新の急性心不全治療
       ―急性期から慢性期への移行を踏まえて―

    I. 急性心不全の初期評価のためのアルゴリズム
       〜6軸モデルによる初期評価〜

    II. 血圧および循環血液量の制御システムとその制御機構の障害
     1. 神経制御〜交感神経と迷走神経制御〜
     2. 体液性因子〜RAS,AVP,NPなど〜

    III. systemic venous congestion
     1. うっ血腎
     2. うっ血肝〜心肝連関〜

    IV. 内科的治療
     1. 利尿薬
     2. 血管拡張薬・強心薬の使い方
     3. トルバプタンの可能性
     4. 初期治療薬としてのアルドステロン拮抗薬の可能性

    V. 急性期の陽圧呼吸療法

    VI. 虚血性心疾患を合併した急性心不全の治療

    VII. 急性期の不整脈,心拍数のレートコントロール

    VIII. 再入院の病態とその予防・対策
     1. 入退院を繰り返す心不全
     2. 高齢者心不全

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...